イベント-ブログ

プレスリリース「埼玉県三郷市で5/20(日)「掘り出し市」を開催」

松井産業株式会社(本社 : 埼玉県三郷市、代表取締役社長 : 松井宏之)は、2018年5月20日(日)の10:00~14:00、埼玉県三郷市彦成1-1 松井産業本社において、チャリティバザー「掘り出し市」を開催いたします。

DSC09324 DSC09355

希少な賃貸のガレージハウス「ガレージハウス越谷レイクタウン」が、入居者募集

希少な賃貸のガレージハウス「ガレージハウス越谷レイクタウン」が、入居者募集を開始しました。
0000000001137813187070000003083_10102号室、103号室とも1階は大型車がゆったり入るインナーガレージ(物置)、
 
2階は12畳超の南向きLDKと水回り、
0000000001137813187070000003083_3 0000000001137813187070000003083_5 0000000001137813187070000003083_17 0000000001137813187070000003085_3 その上に寝室としても十分な広さを持つロフトスペースを備えています。
0000000001137813187070000003083_13 0000000001137813187070000003085_15 今回は賃貸ガレージハウス2戸と保育園施設との複合施設です。賃料や概要はこちら。
松井産業では当物件以外に、三郷市内でも2棟の賃貸ガレージハウスを管理していますが、常に空室をお待ちいただいている状況です。ご関心の方はお早めにお問い合わせください。
松井産業の賃貸物件は、おかげさまでニーズを的確にとらえた商品企画や差別化で、入居率95%を達成しております。

プレスリリース「インナーガレージ付き住宅の市場拡大を予測、3月、4月に見学会」

人気のあるガレージハウス。インナーガレージ、ビルトインガレージは車を愛する方に人気ですが、将来「自動運転車」が普及すれば、生活をもっと快適にする必需品になるかもしれません。松井産業は3月に建売住宅、4月には賃貸の見学会を開催し、未来を先取り(?)します!

プレスリリース「三郷市・吉川市の一部で、相続税アップの危機感、3/24『エムタウン情報学院』へ」

三郷市・吉川市の一部では、バイパスの開通に伴って区画整理が進んでおり、将来評価額が上がって多額の相続税が発生する可能性があります。
その対策として「相続税清算課税制度」を利用して、土地を息子さん、娘さん、お孫さんへ生前贈与できないか?
松井産業代表取締役でJIDA相続診断協会の相続診断士でもある松井宏之が解説します。(参加無料)
お申し込みは☎048-911-4850へ。

プレスリリース「松井孝司代表が『みさと雑学大学』の市民教授として、2月17日(土)に講演」

資格の取り方教えます。信頼関係が結べる「NLPコミュニケーション」術も教えます。
20180213ニュースリリース「みさと雑学大学で松井代表が講演」

資格の取り方教えます。信頼関係が結べる「NLPコミュニケーション」術も教えます。松井産業株式会社代表の松井孝司が講演。

資格の取り方教えます。信頼関係が結べる「NLPコミュニケーション」術も教えます。

松井産業株式会社代表の松井孝司が「みさと雑学大学」の市民教授として、2月17日(土)に講演します。
matsui takashi
会場は三郷市立瑞沼(みずぬま)市民センター(三郷市上彦名870番地)、午前10時~12時開催です。初回の方のみ登録料(学生証発行)500円、2回目からは無料、学生・80歳以上は初回より無料です。
「みさと雑学大学」は、三郷市教育委員会 生涯学習課と、NPO法人みさと生涯学習ネットワーク(2000年設立)の協働事業です。今回は148回目の歴史を持つ講座となりますので、どうぞご安心してご参加ください。

松井孝司は建設不動産業の松井産業の代表として忙しい日々を過ごしながら、建築・不動産・介護福祉・経営学・コミュニケーション技術など、専門性の高い資格を115種類取得しました。現在も200種類を目指して日々精進しています。
特に得意な分野として今回お話しするのは、NLP(神経言語プログラミング)を活かして、相手の「自己重要感」を満たしてあげる方法。相手との信頼関係(ラポール)を結び、相手とのコミュニケーションギャップを最小限にする考え方です。
この講座を聞けば、家族間で、上司や部下と、取引先と、ご友人と、お互いの気持ちがすれ違ってしまう悩みやストレスが、大きく解消されるはずです。

なお今回は、参加者にご高齢の方が多いことに配慮し、皆さまを元気づけ応援できるよう、易しく、親しみやすくアレンジしたお話をさせていただきます。
「人から馬鹿にされた口惜しさをバネにして資格を取った」「それを褒められることで勢いづいた」「資格は理系の技術的なスキルだけでなく、文系のコミュニケーションスキルを学ぶことで、人生の困難を乗り越えた」という、自身の等身大の体験を語ります。

自分のコミュニケーション能力を向上させ、より良い人間関係が構築できれば、心が悩みから解放されて意欲が生まれます。いくつになっても、今から新しい資格を取得し、新しい分野に挑戦することが苦ではなくなります。それがNLP(神経言語プログラミング)を学ぶことの最大のメリットです。
ゼロから建築を学び、不動産を学び、福祉介護を学び、会社経営だけでなく社会福祉法人の設立までを成し遂げた松井孝司。その実体験に裏打ちされた「学び」を、ぜひ講演会で直にお聞きください。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

プレスリリース「30㎡のコンパクト1LDKを賃貸オーナーに提案 満室経営が続く「フィール」シリーズ第4弾 完成見学会」

20180207ニュースリリース「フィール竹の塚Ⅱ賃貸オーナー様向け完成見学会」
わずか30㎡とコンパクトなのに1LDKのような使い勝手。間取りの差別化で入居者から選ばれ、利回りもまずまず。満室経営が続く「フィール」シリーズの見学会です。キャンセル待ちが続出する間取りって、どこが違うの?空室対策に悩む大家さんに、見学をおすすめします。

メディア掲載:埼玉新聞「地域の住民を社員おもてなし 三郷の松井産業が感謝祭」

埼玉新聞2018年1月12日(金)付に、1月7日(日)に開催された「新春お客様感謝祭」について掲載していただきました。ありがとうございました。
新春お客様感謝祭を開催|メディア掲載情報