イベント-ブログ

プレスリリース「2018/1/7(日)、松井産業の新春お客様感謝祭で ホスピタリティ検定3級の合格社員30数名がおもてなし」

松井産業株式会社(本社 : 埼玉県三郷市、代表取締役社長 : 松井宏之)は、2018年1月7日(日)10:00~15:00に、本社敷地(三郷市彦成1-1)にて「新春お客様感謝祭」を開催します。
新春から例年以上に「おもてなしの心」を発揮し、お客様に接することができるよう、ホスピタリティ検定3級に合格したばかりの30名以上の社員が、接客に当たります。
そのプレスリリースを発表しました。

新春お客様感謝祭 (1)

メディア掲載:埼玉新聞「三郷で産業フェス 市民ら4万人来場」(松井産業ブース紹介)

2017年11月22日付の埼玉新聞で、「三郷で産業フェス 市民ら4万人来場」の記事が掲載され、松井産業ブースを紹介していただきました。
20171122埼玉新聞「三郷で産業フェス」

11/18(土)19(日)、三郷市産業フェスタ2017の、松井産業ブース抽選会! 最下位の4等賞でも「合格ラーメン」が必ず当たります!

11/18(土)19(日)、三郷市産業フェスタ2017の、松井産業ブース抽選会!
最下位の4等賞でも「合格ラーメン」が必ず当たります!
合格ラーメンの由来は……?
「生涯受験生」を貫く松井産業代表・松井孝司が、三郷市・全受験生の仲間に贈る、応援のエールです!
当社の松井代表は、大学卒業後も一級建築士や介護福祉士など、さまざまな資格の試験に挑戦し、その数111種類の試験に合格してきました。
65歳の今も、深夜の勉強の友はカップ麺。そこに「合格ラーメン」と書かれていたら、モチベーションも上がるよね?という、縁起物のラーメンです。
高校、大学、各種の資格、受験勉強がんばってくださいね!
限定1000個ご用意しましたが、品切れとなりましたら、平にご容赦!
IMG_1963

11/18(土)19(日)、三郷市産業フェスタ2017の、松井産業ブース抽選会にて3等の景品は「カレー天国」です!

11/18(土)19(日)、三郷市産業フェスタ2017の、松井産業ブース抽選会にて3等の景品は「カレー天国」です!

松井産業オリジナルのチキンカレー「カレー天国」の由来:三郷市は昭和の養鶏産地だったって、知ってた?
実はこだわりがありまして。
1960年代、三郷市は卵や鶏肉を首都圏に供給する「一大養鶏産地」でした。はじめは農家の皆さんが「副業」として庭で鶏を飼い始め、次第に本格化。松井産業は養鶏用飼料の販売で日本一の規模に成長し、卵の卸販売や、肉屋チェーン、池袋要町ではレストランまで出店したのです。
今は三郷市の養鶏場は、ほとんどがさらに地方へと移転してしまったようで、その跡地には倉庫や物流センターが建ったケースが多かったそうです。
当時の松井産業は、養鶏場の土地取引を紹介したことがきっかけで、不動産や建築の世界に足を踏み入れたのでした。というわけで、今も「チキン」にこだわっているのです。
プレゼント用に1000個ご用意しましたが、品切れとなりましたら、平にご容赦!

IMG_1959

プレスリリース「三郷市産業フェスタでカレー・ラーメンを無料プレゼント」

三郷市産業フェスタ2017会場で、マンガ入り会社案内みてね。

松井産業の本業は、住宅建設・リフォーム工事ですので、11/18(土)19(日)、三郷市産業フェスタ2017会場では、会社案内のパンフレットもお配りします。
でも、お祭りですからね。話が堅くなりすぎないように、高校生を主人公にしたマンガを取り入れてみました。
自分たちなりに、気配りしたつもりですので、お気軽に手に取っていただけると、うれしいです!IMG_1966

「三郷市産業フェスタ」に出展

マイホームの取得・建設をお考えのみなさまへ
松井産業は11/18(土),19(日)開催の「三郷市産業フェスタ」に出展します。1.新居をVRで体験、2.土地情報をWebで簡単比較、3.住宅ローンが11年目から安くなる人生シミュレーション、
以上3つのICT技術を展示して、皆さまの不安を解消します!
(写真は昨年のVRシステム、ソーラー発電の展示です)

IMG_9302

f58fc05bcdd3a2fcca054dac78958a1a

ボルダリングコーナーと酸素カプセルの無料体験をどうぞ!

松井産業リフォーム館(三郷市彦成1-1)のボルダリングコーナーと酸素カプセルです。現在は、グループでお申し込みの方に無料体験していただいております。
昨日は幼稚園の子供たちと、そのママ友さんのグループ十数名が、育児サークル活動としてご利用になりました。当社なりの地域貢献ができたと思います。
お申し込みは048-956-3211 松井産業広報室の大山、または専務の松井までどうぞ。
boldaring