ピアラシティ店-ブログ

エアコン1台で家全体が涼しい、イシンホーム

だんだん真夏日も増えてまいりました。ゴールデンウィークを、いかがお過ごしでしょうか?
下の記事で、“「床暖冬涼夏」採用の平屋”を松井産業の施工事例としてご紹介しましたが、イシンホームはこれからの季節、夏も省エネで快適です。
もともとが7層構造のマルチ万能屋根・マルチ万能壁で断熱性が高いうえ、高性能ソーラー発電が標準。さらに、エアコン一台の涼しい気流を、エコアイ換気システムが全館空調で効率よく循環させます。少ない電気代で家全体が涼しくなるという省エネ性。三重県の方の声をお聞きください。
https://www.youtube.com/watch?v=4Rj3nb0RdCEyukadan-x

足立区・三郷市・吉川市でマイホーム・注文住宅をお考えの方へ メディア掲載記事のまとめ

おかげさまで松井産業は、2016年は計6件、2017年は計15件の取材を、新聞・雑誌・CATVからお受けし、記事に掲載していただきました。
その中から、足立区・三郷市・吉川市周辺エリアでマイホーム・注文住宅をお考えの方へ、お役に立ちそうな記事をピックアップしました。

松井産業の注文住宅「イシンホーム」は、スマホ世代・SNS世代のお客様に合わせたコミュニケーション技術で、お客様の土地探しや、ローン返済の不安を解消します。ICTの活用が遅れがちといわれる建設・不動産業界で、松井産業は先進的に取り組み、顧客満足度を高めた会社として、業界専門紙でも高く評価されています。
日本住宅新聞 2017年11月15日付
20171115日本住宅新聞「私の工務店経営」(軽)

「太陽光発電を載せたいが、費用が住宅ローンの借入上限額をオーバーする?」そんなときはイシンホームならではのリース方式で「初期費用0円の太陽光発電」が導入できます。
住宅新報 2017年1月10日付
20170110住宅新報「10キロ超の太陽光発電 完成見学会」

松井産業は「三郷市産業フェスタ2017」に出展し、イシンホームでも使われている発泡性の断熱材を実演しました。優れた断熱性能・省エネ性能・快適な室内温度を、来場者に実感していただきました。
埼玉新聞 2017年11月22日付
20171122埼玉新聞「三郷で産業フェス」

松井産業の注文住宅は、設計図面から3DCGパースを生成し、ヴァーチャルリアリティで体験していただきながら打ち合わせを行います。大変解り易く、イメージ通りの家ができると好評です。
日本経済新聞 埼玉版 2016年11月19日付
20161119日本経済新聞 埼玉版「県内官民VR活用」

松井産業は、お子様の脳と運動能力を発達させるため、室内に雲梯(うんてい)やボルダリングを備えた家を建てています。リオ五輪の水泳選手 池江璃花子さんのご自宅から着想を得ています。
埼玉新聞 2016年7月26日付
20160726埼玉新聞「雲梯部屋で五輪選手育てよう」
池江選手がご活躍されたおかげで、建設会社としては珍しく、スポーツ紙にも掲載されました。
スポーツニッポン 2016年8月9日付
20160809スポーツニッポン「池江雲梯ハウス見学殺到」

念願の一戸建でマイホーム建設、毎月電気を売ってローン負担を減らしたい!

戸建のマイホーム建設、毎月電気を売ってローン負担を減らしたい!
せっかくの新築、屋根に太陽光発電を設置して、売電収入を得たいと思いませんか?
でも建築費が高くなると、住宅ローンの借入限度額を超えてしまい、諦めてしまうこともしばしば。
松井産業の「イシンホーム」なら、建築費の増額ゼロ=リースで太陽光発電を設置できます。
その仕組みを動画で説明しました。8分だけお時間をください。

公平、客観的に、土地情報を提供します。

当社で注文住宅を検討される方の約8割が、土地探しから始められます。松井産業は創業95周年の地域とのパイプを活かし、たくさんの土地情報を自社で開拓しています。
しかしその土地が本当に好条件なのか、価格は適正なのか、客観的に、公平に判断することも重要です。
松井産業では、自社情報にプラスして、Web上に公開された周辺の土地情報も簡単に比較、検討できるようデータを準備します。このような接客で、土地を探されているお客様の信頼と安心感を頂いております。
20170702-6

三郷市、吉川市周辺で土地を買ってます。

松井産業は三郷市、吉川市周辺で家やアパートを建てたい方のために、土地をどんどん買ってますOR買い手を見つけます!
こちらをご覧ください。下のほうにスクロールすると契約済みの赤一色です。
どうぞお気軽にご相談ください。

空が晴れると、桶屋じゃなくても儲かるの?

今日は久しぶりの雨でしたが、週末はまた日差しが強くなりそうです。
晴天が続くと、イシンホームにお住まいの皆様には、ひとつ嬉しいことがあります。
それは標準仕様!のソーラーパネルの「売電収入」が増えること
空が晴れると、「一儲け」なんですね。
こちらのホームページに埼玉県のイシンホームオーナーさんの体験談も出ているので、のぞいてみてください!

こちら、イシンホームのCM集です。

こちら、イシンホームのCM集です。
ちょっとローカルな感じが、都会派のあなたには新鮮に映るはず、ということで広い心でお楽しみください。(≧▽≦)

#地震対策 #減震ブレーキ が標準仕様のイシンホームで!

全国イシンホーム研究会は、阪神淡路大震災のボランティア活動から生まれました。
「耐震構造」+揺れを少なくする「減震ブレーキ」のダブル地震対策を、標準で全住戸に入れることにより、一戸あたりのコストパフォーマンスを上げています。
その効果は、こちらの実験映像@つくば防災研究所で!