ブログ

吉川市は平成30年4月より「吉川市空き家バンク」開設。行政指導も?

img_use_feel_shinmisato_gaikan01_w680h465-645x441-640x437

松井産業が企画・賃貸管理する「フィール新三郷」です。

吉川市では成30年4月より「吉川市空き家バンク」が開設され、いよいよ行政指導がはじまりそうです。空き家を適切に管理しないと、犯罪、火災等の危険性や生活環境への悪影響があるとされます。
そこで空き家を売却すべきなのか、何とか人に貸せないか、お悩みの方におすすめできるセミナーが11/17にあります。
地元の大家さん・賃貸オーナー様と情報交換、具体的な事例で対策を考えるまたとないチャンス!創業96周年の歴史で、地域から圧倒的な信頼を得た不動産会社、松井産業が開催します。

流山市Y様邸は上棟しました。松井産業

流山市Y様邸は上棟しました。

流山市Y様邸 (1)

いよいよ打ち合わせをしていたものが図面になりました。

流山市Y様邸 (2)流山市Y様邸 (3)

いつもに増して大工さんがカッコよく見えます。これから工事に入りますが安全第一で工事をします。宜しくお願いいたします。

プレスリリース「地域属性に特化した「賃貸経営応援セミナー」を開催」

本日、国交省一般・専門記者会、東京証券取引所、埼玉県庁、越谷市役所の記者クラブで、下記のプレスリリースを発表しました。毎回、大家さん・賃貸オーナー様にとって貴重な情報交換の場となっております。どうぞご予約ください。

三郷市・吉川市の地域属性に特化した「賃貸経営応援セミナー」を開催

創業96周年でパイプを築き、濃密な情報交換の場に

松井産業株式会社(本社 : 埼玉県三郷市、代表取締役社長 : 松井宏之)は、埼玉県三郷市・吉川市の地域属性に特化した賃貸経営セミナーを、2018年11月17日(土)、12月8日(土)、2019年1月19日(土)の3回シリーズで開催します。

当社は地元の農家・地主様のよき相談相手として、創業以来96年に亘り太いパイプを築いてきました。年間1,500件超のお客様と接し、賃貸需要の動向、賃貸経営や相続対策の成功事例・失敗事例を、三郷・吉川地域ではどこよりも詳細に把握しています。

 当社管理物件の入居率は95%超を維持しています。既存アパートに対しては費用対効果の高いデザインリフォーム、ペット共生型、初期費用ゼロ円等の空室対策、新築物件ではガレージハウス、間取りの差別化等を提案し、いずれも高い効果を上げています。

これらの具体的な事例紹介・体験談は、地主・大家さん同士の情報交換も引き出します。一般的な賃貸経営術や物件営業のセミナーとは一線を画し、土地勘が働くピンポイントエリアで、実践的かつ濃密な情報を得られます。当地域では近年、ご子息への継承・相続や、将来の事業展望に悩む方が増えています。その課題解決の事例も紹介します。

地域に根ざした当社独自の賃貸経営応援セミナーに、ぜひご参加、取材を賜りますよう、お願い申し上げます。

 日時:2018年11月17日(土)、12月8日(土)、2019年1月19日(土)各回とも13:00~16:00

会場:三郷市立ピアラシティ交流センター(写真)2階会議室C(埼玉県三郷市泉2丁目35)

参加予約:http://sumo-saitama.jp/news/55269.htmlまたは電話048-957-3211

参加費:無料、 募集人数:先着20名様

ピアラシティ交流センター会議室c

第392回の安全パトロールを行いました。

第392回目の安全パトロールを行いました。

安全パトロール

毎週欠かさず行っています。現場を巡回することで職人さんや協力業者さん達の意識も上がり現場の安全性も向上します。

賃貸経営応援セミナーのご案内 松井産業

賃貸経営応援セミナーを開催します。

賃貸経営応援セミナー

「賃貸経営はどうせ利益が出ないんじゃないか?」

「10年後なんてもっとひどくなると思うと考えたくない」

「どうせ儲からないし相続して失敗した・・・(息子さん談)」

とお話になるオーナー様もいらっしゃいます。しかし難しくなってきているからといって賃貸経営をあきらめる必要はありません。賃貸経営のやり方が変化してきている中で募集の仕方、費用のかけ方、物件の維持管理のやり方、成功失敗の考え方が変わってきているだけで賃貸経営自体は決して空室が続くのが当たり前で利益が出ないのが当たり前というわけではありません。

賃貸経営応援セミナー2 賃貸経営応援セミナー3

私たち松井産業はどうすれば賃貸経営で利益が上がるのか、三郷吉川で収益があげられるのか、あの手この手を考えて実行しながらオーナー様と一緒に前に進んでまいりました。

賃貸経営応援セミナー4

今回はそのセミナーのご案内です。チラシの内容をご覧になり興味がありましたらご連絡ください。お待ちしております。

川口市H様邸はお施主様と足場体験です。松井産業

川口市H様邸はお施主様と足場体験です。外壁工事がほぼ完了しましたのであと少しで足場を解体します。

川口市H様邸 (2)

解体前にお施主様と足場にのぼり太陽光を間近で見たり、360度ぐるりと見て家のまわりの様子を見てみたりとお施主様がとても喜ばれますので今後も継続して続けられたらと思います。

子育てママ&パパが、あえて自宅にボルダリングを設置する意味は?

子育てママ&パパが、あえて自宅にボルダリングを設置する意味は?この記事をごらんください。

そして三郷市にも、本格派のボルダリングのジムがあるんですね。小学3年生以上が対象のようですが……
上の記事で「親も一緒に上った方が絶対いい」とありましたが、もし自宅にボルダリングが設置されていたら、必ず一緒にやることになります。例えばジムほど本格的でなくとも、自宅設置用のバージョンで、小さなお子様に”ちょっとお試し無料体験”させてみたいなら、こちらへどうぞ。
なお保護者様はお子様から目を離さないよう、お願いいたします。松井産業リフォーム館へのアクセスです。7840355e493e89183b1fdf8bfa91600f2018年夏のお客様感謝祭&親子工作祭り (21)

子育てママ&パパが、わざわざ自宅に雲梯(うんてい)をつける理由は?

わざわざ自宅に雲梯(うんてい)をつける意味ってあるの?
子育てママ&パパにとって当然の疑問ですね。こんな記事を見つけました。
以下引用です。『公園にある鉄棒やうんていは、うちの赤ちゃんにはまだ早いと思っていませんか?幼児教育業界では、赤ちゃんの鉄棒やうんていの利用をとても推奨しています。』


そして”うちの赤ちゃんに、お試しで「ぶらさがり」させてみたい”ご家族は、松井産業のリフォーム館にお気軽にどうぞ。
リフォーム館へのアクセスはこちらCIMG106926868354_191912611552287_5214169999052111872_n